2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の良くないところを治せば

1 :皇紀2673年生(和歌山県):2014/06/02(月) 17:34:07.32 ID:bDYmw+2F0
責めずに諭す、怒らず叱る、姑息さを捨て頭の良さを他者の為に使う。

国民一人一人、これらが出来れば、日本はもっと良くなるのにな。

他に日本の良くないところある?上記の事踏まえてあれば挙げていこう。
治すべき問題点が見えてないと良くならないし、天災や人災も減らないからね。

2 :地震雷火事名無し(家):2014/06/02(月) 18:46:40.99 ID:Zmnln+cu0
それでも原発と言うならば、過酷事故に直面した場合の具体的避難方法、経路、事後の生活及び自己管理などなどをきちんと説明して下さい。
そして国民が納得したうえで再稼働を語って下さい。
それに従い行動したうえでも原発事故に因する不具合が生じた場合、きちんと保障(補償)する法律をまず作って下さい。
はっきり言います。 
あれだけの事故を起こし、ぬけぬけと再稼働を語るな!
原発はいらない。

3 :地震雷火事名無し(dion軍):2014/06/02(月) 18:59:03.90 ID:JwCmyw600
メディアの煽りに踊るバカが多過ぎる。
それが日本。

リテラシーを育てなきゃ良くならない、
あとはキムチを排除

4 :地震雷火事名無し(内モンゴル自治区):2014/06/03(火) 00:19:26.57 ID:GOLrtg2NO
数十年前の計画を今頃実行する馬鹿役所
計画中止は余程のことが無いと起こらない駄目さ

5 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2014/06/03(火) 13:45:19.13 ID:75x7Nceq0
集団的支配層攻撃権の法制化

6 :地震雷火事名無し(茸):2014/06/03(火) 22:41:46.25 ID:vDWOgrOR0
同調圧力、絆、ことなかれ主義とかかな?
日本的な気質は好きなところもあるけれど、最近信じられないような事件も多いね。
あと国の詐偽とか…

7 :地震雷火事名無し(チベット自治区):2014/06/04(水) 14:13:41.54 ID:mbfmmAsi0
そやね

8 :皇紀2673年生(和歌山県):2014/06/05(木) 10:32:59.02 ID:KLYR4gbu0
勝手にタブーを作って、理不尽だと思っても腹に溜め込む。
考えていない人は、それが理不尽な事だと理解すらしていないことも在る。

やはり自分自身で深く考えられる様な教育を、子供に限らず大人にもしていくべきですね。
ただ、素直に言えば伝わる人も居れば、なかなか伝わらない人も居る。

だからと言って全部まとめてまわりくどい伝え方をしちゃいけない。
逆に全部まとめて直球でもいけない。あくまでも伝える相手による。

でないと良くない方向へ行ってしまったりもする。
だけども、今はそうするしかないのかな、とも感じる事は在る。

けども、素直が一番じゃないかな。素直に訴えるのが一番じゃないかな。
そこが日本の良くないところで治せばもっと良くなるところじゃないかな。

9 :地震雷火事名無し(dion軍):2014/06/05(木) 10:37:57.82 ID:Hn3AjBOC0
ネトウヨ:
日本に悪いところは一つもない。
悪いところがあるというのは反日

10 :地震雷火事名無し(チベット自治区):2014/06/05(木) 13:06:03.15 ID:lXBmhy2u0
たしかになあなあはおおいよねw

11 :Phyxius(和歌山県):2014/06/11(水) 05:30:11.67 ID:z96L8fNS0
皇紀2673年生です。名前変えました。

日本の良くないところであり良いところ、形式やシキタリを大事にするところ。

大事にして良い場合は、その形式やシキタリが正常に機能している場合に限る。
深く考える事をしないで、何かに頼っていると、ふとしたキッカケでそれが正常に機能しなくなる。

その一つの例が多分、ワイが思うに、新嘗祭。

新嘗祭は、今は、「新しく収穫された米を神様に捧げて感謝を表す秋祭り」とされている。
確かに良くないことではない。でも、本来、新嘗祭をして欲しいと願ったモノの真意は違うとワイは思う。

ワイが思うに、天皇の役割は、物凄く重責を追う。
物質世界と精神世界のバランスを取るには、それは致し方の無い事だとも思う。
だから民の計らいで、我々が働く代わりに、天皇さん、貴方は肉体労働の変わりに頭を使ってください、としたのじゃないか。
しかし、本心から、民の事を考え、いや、ありとあらゆる全ての良い調和を考えなければそれは勤まらないと思う。
全ての上に居ながら、自分をありとあらゆる全ての下におき、そう考えなければ、少しずつ歪が生じてくる。
それが少しならまだ許容できる範囲に留まる。でも形式やシキタリに囚われていたら、その許容できる範囲を超えてしまう。

理不尽を強いられた皆が心に押し込め我慢している想いがあふれ出してしまう。
今はその瀬戸際まで来ているのだとワイは思う。

ワイが思うに、新嘗祭をする本来の意図は、民から肉体労働を免除される代わりに頭を使う事を託された者が
肉体労働を免除された意味を忘れない様、時々労働を行い、民の苦労を肌で実感する為、だと思う。

もちろん、理想は、皆が天皇と同じぐらい、自分自身で考え、天皇一人に負担重責を背負わせない事だとワイは感じる。
しかし、そうなると、皆が神さんの様になって楽しみだけになり、風化し同じ事を繰り返すのではないかと、ワイは考える。
今の日本は少し行き過ぎている。その理由は、上がそういう事を理解せずに形式やシキタリなどに囚われているからだと感じる。

だから下に居る者が、過剰な負担を強いられる。だから色んな想いが溢れだす。
そういう想いは無理やり押し込めようとしても押込められるものではない。理不尽だから。
それが今一般に認識されている自然の摂理の様に見えても、それは行き過ぎて度が過ぎている。

最後の審判が在るとすれば、ここなのかもしれない。
いくら可愛い我が子でも、度が過ぎれば試練を与える必要があるのは解る。愛情故に手をかけない代わりに。
でも、口でちゃんと筋道を立てて説明すれば理解する。理不尽じゃなければ理解する。

日本の良くないところ、それは陰湿すぎるところ。日本の良いところ、愛を持って理解を待つところ。
同じ様で同じでない。似ているけど違う。取り違えては成らない。

12 :Phyxius(和歌山県):2014/06/11(水) 05:53:38.24 ID:z96L8fNS0
もうひとつ、日本の良いところ。

何かを頂戴するとき、「いただきます」というところ。また「ごちそうさま」もそう。

これも形式とシキタリに囚われているとワイは思う。

ワイは自分がされて嫌な事は他の人にもするな、と言われて育った。
でも心でそう思っていても、経験不足だとどうしても簡単にはいかない。それが当たり前。
誤解も生じる。でも誤解が生じれば、素直にあやまりを正してお互いがそれを認め合えば大事にはならない。

日本は大東亜戦争で敗れはしたが、奴隷解放を成し遂げた。
戦争は良くないことだが、当時としては世の中の流れで仕方なく、進歩状況でみれば、まだ許容範囲だったのかも知れない。
でも今はもう科学が進歩し、今日出来ない範囲まできているのではないでしょうか。ワイにそういう部分の詳細は解らない。
なので、その判断はしようがない。しかし、普通に考えると、そういう瀬戸際まで来ている様に感じてしまう。

いただきます。ごちそうさま。そういうのが在ったから、先人達は奴隷解放の大義名分を信じて戦ったのではないでしょうか。

いただきます。ごちそうさま。の本当の意味、ワイはこう思います。
ありとあらゆる全ての良い調和をなすために必要な心構えを保つ為に託されたシキタリではないかと。
人だから人にだけじゃなく、人以外の全てにもそういう想いを持つためじゃないでしょうか。

鳥獣駆除とか、食を満たす為に食べるための家畜を増やしたりとか、そういうのはどうなのか。
自分がされて嫌ではないですか。家畜はいわば奴隷、食べるために変われて愛情注がれても殺される。
そこに愛はあっても、それはやはりおかしな愛。理不尽な愛。自分勝手な愛。家畜の事を考えていない。

鳥獣駆除もそう、なぜ鳥獣が人の住処までくるのか。それを考えれば人の度が過ぎているから。
それを理解し少しずつでも良いから戻っていかないと取り返しのつかないことになるんじゃないでしょうか。

いただきます。ごちそうさま。例え心を込めて言っても、真に相手の事を考えていなければ、ただの偽善。
自分がされて嫌な事を他の「人」にするなではなく、他の「全て」にするなが本来の意図じゃないでしょうか。
でもそれじゃ地に足をつけて生きるのさえ不可能。だから度を越えない範囲でなら許してくれる。
世の中そういう仕組みなのだと、ワイは感じます。

13 :Phyxius(和歌山県):2014/06/11(水) 05:56:01.81 ID:z96L8fNS0
>>12の9行目

でも今はもう科学が進歩し、今日出来ない範囲まできているのではないでしょうか。

の、今日出来ないの今日は、今日ではなく、「許容」出来ない範囲、です。

14 :地震雷火事名無し(大阪府):2014/06/11(水) 07:04:52.61 ID:5nUsYR/w0
ワイっていうのが引っかかって、いくら素晴らしくても目が滑る。
せめてオレにしてよ。

15 :地震雷火事名無し(東京都):2014/06/11(水) 08:11:17.90 ID:/cgxIg5n0
>>14
プロゴルファー猿だってワイと呼ぶんだからおK

16 :地震雷火事名無し(茸):2014/06/11(水) 14:06:22.79 ID:Ho2F4AMV0
逆らわないチキンが多過ぎて嫌になってくる
オスとして最悪なんだが

17 :Phyxius(和歌山県):2014/06/11(水) 18:58:25.91 ID:z96L8fNS0
>>12を何度か読み直していたら、こう思った。

最後の方の、「度を越えない範囲でならば許してくれる。」っていうところ。
この考え方だと、こういうのが出てくる。
今は人間が食物連鎖の頂点に居る様な感じだけど、もし、人間より強大な力を持った何かが存在したりすると
人間もそれに抗わない限りは捕食される側になってしまう、と。

結局のところ、そうなったら人間は人間以上の存在がいたとすれば、それと対峙する必要がでてくる。
それが今現在の認識における、自然の摂理だけれど、それが良いか良くないかは人それぞれだと思う。
そういうのが良いって言う人も居ると思うし、そういうのは良くないって言う人もいると思う。
もしかしたらどちらか一方だけかもしれない、けど、アンケート取ったわけじゃないのでワイには解らない。

でも、そういうのも超越して、一つだけ解決する可能性がある、と思う。実際、それが可能かどうかはさておく。
ワイは人間は何も食べなくても生きて行けるんじゃないかと考えている。
ただし条件がある。心が偽りの無い幸福で満たされている事。

つまりは世の中の全てのモノが、>>11で述べたような天皇さんみたいな存在になれれば偽りの無い幸福で満たされる、
んじゃないかと、ワイは感じる。感じるだけで絶対なるとかは言えない。何故なら今現在、心が偽りのない幸福で満たされていないと感じるから。
だから証明なんてものはできない。

日本神話のイザナギとイザナミの話にも、それを匂わせる様なところがある、けど、まぁそれはさておく。
物質的な事象は失敗するのも仕方の無い事。精神的な部分もそう。
でもそういうのを良くないなぁと理解して治そうって全てが思える様になるだけで、それが適うんじゃないだろうか、と感じる。
でもそれは、都合の悪いモノを破壊して少数精鋭だけ残して「良し」と成るものでもないと感じる。度が過ぎているから。

上記の仮説、妄想と言ってくれても良いけれど、仮説だろうが妄想だろうが、そうならなくても、
結果的に、今より人類は遥かに良くなる。聞く耳を持たない様な人類を捕食する存在があらわれなければ。

今現在、人類は万物の霊長と言われている。確かにそれに見合うぐらいの進化を遂げている様に感じる。
それと同等、もしくは人類以上の何かが存在するならば、もう既に地球に訪れているのではないか。

まぁ訪れていようが居まいが、人類を捕食する存在ならば、もう既に捕食されている。
捕食ではなく何かを貢がせるためならば、可能性は在り得る。でもそれぐらいの精神性ならば
人と同様に心を通じ合わせる事は可能だと思う。見た目とか違えば最初はギョッとするかも知れないが
そういうのは遺伝子操作とか整形技術とかで何とか成る。見栄とか良くない我欲とかで闇雲にそういうのを
使うのは良くないと思うが、そういうちゃんとした目的があるならば使っても良いのだとワイは思う。
もちろん変身!とか在りのままを受け入れられる様な精神性にする、の方が良いと思うし、他にも色々方法はあるかと思う。

何でも使うモノ次第、ただしちゃんとした目的があればこそ。ちゃんとしてると思っていてもちゃんとしてないこともある。
でも、そういう場合にはちゃんと筋道を立てて説明すれば、あぁなるほど、と納得して貰えるんだとワイは思う。
もちろん、その説明を受け止める側が、ちゃんとありとあらゆる全ての良い調和を望む様になる必要も在るんだと思う。

長文で纏まっていないかも知れないけれど、>>12の内容だと少し補足しておく必要があると感じたので述べておきます。

18 :地震雷火事名無し(dion軍):2014/06/12(木) 13:54:17.74 ID:+p1syHKV0
ネトウヨ:
日本に悪いところは一つもない。
悪いところがあるというのは反日

19 :地震雷火事名無し(兵庫県):2014/06/12(木) 14:36:07.32 ID:0jemaTYo0
英帝スパイの長州閥
米帝スパイの巣鴨閥 2つのスパイに騙されたことだな

そして、渾身働き 科学技術発展に寄与した後 捨てられ絶滅した民族として、歴史に名を刻む

言いたいが、まぁ 勝者が塗り替えてしまうので、それもないっか?

20 :地震雷火事名無し(和歌山県):2014/06/12(木) 14:38:21.95 ID:5v2hevCI0
暗黒皇帝テンプラー

21 :地震雷火事名無し(dion軍):2014/06/12(木) 16:48:18.92 ID:52tEacnp0
でむぱを飛ばすのはいつも右翼に決まっている

22 :地震雷火事名無し(dion軍):2014/06/12(木) 17:32:22.22 ID:+p1syHKV0
「日本がにくくてにくくてたまらない在日」

23 :地震雷火事名無し(和歌山県):2014/06/12(木) 17:56:18.78 ID:5v2hevCI0
憎←を変換できない在日がブーメラン投げてんなw

24 :地震雷火事名無し(dion軍):2014/06/12(木) 18:04:11.35 ID:+p1syHKV0
>>23
くわしく

25 :地震雷火事名無し(兵庫県):2014/06/12(木) 18:43:14.91 ID:0jemaTYo0
騙され人が多い感じ 中国韓国の反日化を行ってるのは 英米の筋なのに

26 :Phyxius(和歌山県):2014/06/24(火) 00:57:48.96 ID:cXzitX+N0
日本の良いところであり良くないところ「勤勉さ」は、
芯が真を得ていれば良くなり、得ていなければ良くならない

安息日、休息日、というのが宗教で在りますね。旧約聖書とかにも在る様ですね。

なぜ、安息日が必要なのか、考えてみた。

疲れを癒すため?確かにそう。でもそれが真の目的じゃない。
疲れてくるとその場ですぐに冷静な判断ができなくなるため。
冷静な判断ができなくなると小さなミスが増えてくる。増えてくると少しぐらいは良いかとなる。
少しぐらいは良いかが積もりに積もると大きなミスに繋がる。その積み重ねが戦争や原発事故などに繋がる。

生きる事自体が欲、働く事も欲、何をするのも欲、その欲をいかに抑え、ありとあらゆる全ての良き調和を成す事を考える事が
人の世を幸福に満たす術であり、それに反する事もまたしかり。

未来を見据えて、過ぎた事から学びましょう。その為に今が在る。
それを理解していれば、度を越えない限りは、何でも良い方向へと向かう。

度を越えたら希望を失いますよ。

27 :Phyxius(和歌山県):2014/06/24(火) 01:21:17.32 ID:cXzitX+N0
日本が行った韓国への支援について考えてみる。

日本は良かれと思って?韓国を支援し近代化を促した。
消費者金融は良かれと思って?消費者にお金を貸す。
親は子に良かれと思って?お金や物を与えた。

その結果が今を生んでいる。歪みを生んでいる。それを理解しないといけない。

扱えない他に与えるには責任を伴う。その責任を放棄する事は無責任に他ならない。
その責任は無かった事にはできない。例え記録がなくなろうとも責任は未来永劫残る。
その責任を果たすには、ありとあらゆる全てのモノに、その責任が在る事を理解しなければならない。

そこはゴールでありスタートでもある。ゴールが見えなければスタートしても疲れるだけ。
いつまでも走らないといけないから。真に休むことができないから。だから新たなスタートがきれない。
このままでは歪みは最大限となり、取り返しのつかない事になる。これは日本と韓国だけの問題じゃない。

人は地球の一員(細胞)となるか邪魔者(ウィルス)となるか、選択を迫られている。
細胞は宿主と共に生き成長する。ウィルスは宿主を滅ぼすか除去される。

今の世の中じゃ、ワイ自身は後者でも良い様な気もする。
でも前者が良い。でも前者はワイ一人じゃどうしようもない。
皆も良く考えて下さい。

28 :全てを読むにはここを押してください)(愛媛県):2014/06/24(火) 08:17:53.78 ID:c99lJWTp0
むしろ私、私は細野家のタイタニック船内写真に興味

29 :Phyxius(和歌山県):2014/06/26(木) 01:33:59.08 ID:Et+ggI8w0
宇宙船地球号って言葉を耳にしたことがある。

ノアの箱舟、大洪水、救済、ってのがある。

鳴門の大渦ってのがある。

地球は水が循環している。

多分やけど、救ってくれたのでは?それなのに今の人類はどこへ向かう?
やり直すチャンスをくれたのかな。それをワイに期待されても困る。勘違いしないで欲しい。
ワイは、こんな争いや嘘が溢れた、度の超えた欲や楽に満ちた世界で長生きしたいとは思わない。

たぶん、前の人は皆を信じて託した筈。というかずっとそうして来た筈。多分やけど、全部たぶんやけど。
心を入れ替えるだけで良い筈。ワイが言うてる様な事を心に留めて少しずつでもやり直していけば良い筈。
日本だけじゃない。日本人だけじゃない。世界中の国、国じゃないところも、人類全てが。人類だけじゃないかもしれない。
全部たぶんやけど。たぶんやけど、そう思う。

利権や保身や名誉なんぞは一先ず置いておき、ありとあらゆる全ての良い調和を真剣に自分自身で考えるべき。
自分自身で考えて分からないなら聞けば良い。考えても分からないなら取り合えずワイの言うこと信じてみれば良い。
信じるものは騙されるけど、信じるものは救われる場合もある。何を信じるか、誰の言葉を信じるかによる。

せやけどワイの言うこと信じて貰っても騙してしまう場合もある。騙すじゃないな、間違ってしまう場合もある。でもその時は素直に認める。
認めて改めて深く考え、より良いやり方を考える。そういうのが普通でしょう。罪に対して罰を与えるのではなく、真なる言霊で説得する。
それが人に与えられた使命じゃないですか。何のための言葉ですか。何のための文字ですか。
ありとあらゆる全ての良い調和を成す為のものじゃないですか。

日本・・・いや、人類の良いところであり良くないところは、信じるところ。
本当に救われたいと思うのならば、自分が救われたいと思うのではなく、他を救いたいと思うこと。
その心があれば結果的に自分が救われる。自分の心は鏡では見えない。それを伝えるための鏡じゃないですか。

全部たぶんです。断言はしない。けどほぼ断言して良い様に感じる。

30 :Phyxius(和歌山県):2014/06/27(金) 04:27:35.47 ID:yforTU/s0
日本人?の良いところでも在り良くないところ、もしかしたら人類全てかもしれない。

素直に他者の言う事を聞くところ

他者の言う事が真を得ているならば言う事を聞くのは良いと思う。
良いと思うが自分で考えなければ結局はいつか歪みが出てくるから良いとは言え良くない。

今の日本は明らかにおかしい。

日本人は勤勉で良く働く。とは良く言ったもの。だけども現場は結構我慢しながら働いている。
しんどい、やすみたい、もう少し楽させて欲しい、もう少し家族とゆっくり過ごす時間が欲しい。
勤勉に働く人はそう思っている。天職に就いていれば、そういうのを犠牲にしても働いていけるんだろうが
結局は最期に気付く、もっと家族を、もっと全てを大事にしておけば良かったと。だから犠牲にしてはいけない。

今の日本は時間に追われている、限られた人生、精一杯生きないといけないと思い込んでいる。
そう思うのは良い。だけども、何に対して精一杯生きるかを考えなければいけない。家族のため?人のため?社会のため?

確かにそれも含まれている。だけども、一番重きを置かなければならないのは、ありとあらゆる全ての良い調和でしょう。
人中心に考えるから、人はウィルスの様に闇雲に増殖し、宿主を危険にさらし、結果自分たちの首を絞めている。
その典型が今の日本の社会、おそらく明治維新の文明開化から極端にそうなったんじゃなかろうか。
その社会の仕組みを世界にばら撒こうともしている。巧く扱える段階にきていない者達に与えている。
今の韓国を見て、その過ちを学ばなかったのか。それともそれすら計算のうちなのか。

文明の進歩は、その文明が迷走しない様に扱えなければ滅びの道を辿るんじゃないでしょうか。
今現在地球上で文明を扱っているのは恐らく人間だけです。その人間が自分たちの楽や欲を満たす為に
他の全てを犠牲にし過ぎている。度が超えている。だから昨今、地球がそれを訴えている。
地球じゃないかもしれない。心ある者がそれに気付かせる為に訴えているのかもしれない。

日本人に限らず、人類に限らず、それに気付いて、今ある全てを見直し、軌道修正しなければ
自分たちの手で自分たちを滅ぼす事になるでしょうが、それが望みならば、それでも良いと思う。
今みたいな理不尽に満ちた世の中を未来の子等に残す事は不憫でならないから。
自分が今どういう想いで生きているか素直に感じてみて下さい。それと同じ想いを子等にさせるつもりですか。

そしてワイはこう思う。天皇は何の為にその位置に居るのか。物質世界でその地位に居る意味を考えるべき。
何の為の権威か考えるべき。手本じゃなく、自分が下の立場に立って、ここはもっとこうして下さいとか
ここはもっとこうじゃないですか、とか、そういう事を言わなければならない。法律は確かに秩序を創る。
しかし、法律に縛られ秩序を得る代わりに、皆が、耐え難い、偲び難い想いをしている。
まさに狼から犬になって自由を奪われリードを付けられ飼いならされている様な状態だ。

今まさに、我々日本人は、奴隷である。昔の奴隷制度の様な分かり易い奴隷制度ではなく、新たに考えられた奴隷制度の中に生きている。
気付かない様に、分からない様に、うまいこと誤魔化され、それに気付く出る杭は打たれ、気付いて相手側に立つ杭だけが残されている。
いずれにしても、なんにしても、それらが実際どうであれ、結局は自分たちで自分たちを滅ぼす道を辿っている。

全てはワイが肌で感じた事。色んな情報と自身の経験から、そうだと気付いた。
気付いたけれど、それが意図的か偶然かどうかまでは解らない。偶然であって欲しい。
軌道修正しませんか。というかしろや。ふざけんなまじで。軌道修せんかい、あほんだらが。
というのが特に虐げられている者達の素直な意見だと思うがいかがか。

体は疲れているけれど、こんな時間に投稿している。深夜に目が覚めてしまう。けれども心は正常だ。
こういう想いをハッキリさせるだけで、心の疲れは癒され、体の疲れも少し和らぐ。和らぐけれど誤魔化しだ。
こんな事を続けていたら、いずれはガタがきてボロボロになる。そして使い捨てられるような形になる。
リサイクルといえば聞こえは良いが、自由意志を持った人間をリサイクルなどもっての他だ。

これが現実です。上辺だけを見ないで、もっと奥深く、もっと先の先を見て下さい。
でなければ必ず後悔すると思います。

31 :地震雷火事名無し(静岡県):2014/06/27(金) 07:07:27.80 ID:MtEzrm2l0
これほどの惨事を起こしながらも原発と言うならば、過酷事故に直面した場合の具体的避難方法、経路、事後の生活及び自己管理などなどをきちんと説明して下さい。
そして国民が納得したうえで再稼働を語って下さい。
それに従い行動したうえでも原発事故に因する不具合が生じた場合、きちんと保障(補償)する法律をまず作って下さい。
はっきり言います。 
あれだけの事故を起こし、ぬけぬけと再稼働を語るな!
原発はいらない。

32 :Phyxius(和歌山県):2014/07/03(木) 01:46:53.19 ID:fGmO9s950
日本の良いところ、伝統や文化を大事にするところ。
日本の良くないところ、伝統や文化を背負わせるところ。

伝統や文化は、それを心から大事にしたい守りたいと想う者が受け継ぎ、より洗練してこそ進化進歩する。
それが一子相伝であり、一子とは、一人の子にそれを伝える事であり、一人の子とは全ての者の中から一人選ばれた子と言う意味である。
一人の子に、木の目を伝える。木の枝葉の様に脈々と連なる業・術を、それに相応しい者に伝える。
今の日本は、枝葉ではなく根となり地に潜り続けている。宿主から栄養を吸い上げ自滅の道を辿っている。

今の日本だけではないかもしれないが、特に日本はそれがされていない。自分の子にそれを継がせる事に執着してしまっている。
だから伝統や文化は廃れていく。滅びていく。日本という国という伝統・文化はこのままでは廃れていく。
万世一系は単なる形式、人は皆、血が繋がり、人は皆、祖が繋がり、ありとあらゆる全ては祖へと繋がっている。
しかし、それを知って尚、滅びの道を辿るのならばそれも良し。それを知って尚、金に心奪われ外の道を行くのならばそれも良し。

伝統は奪うものではなく引き継ぐもの、受け継ぐもの。取り違えては成らない。そうしてこそより洗練される。
奪うのではなく与えてもらう。与えてもらったら恩を返す。恩は同じモノでなくても良い。物でなくともよい。
恩は心あってこその恩。心無ければただの因。因は因縁となり業のカルマとなり負の連鎖となる。魂の牢獄と成る。

真に継ぎたいと想う者にこそ伝える意味がある。真にそう願う者に伝えてこそ、より洗練される。
それをしないから、継ぐ事で相手を安心させる事が「やさしさ」であると取り違える。
本当の「やさしさ」は、子が真に継ぎたいと想っているかどうかを見極め、子の意思を尊重する事。
本当の「やさしさ」は、親が真にすべき事を気付かせて上げる事。なぜその家に親元に産まれたのか、意味が在るのです。
それを知って尚、我が子が後を継ごうと言うのならば、それに相応しい心を持たなければ世は道を外れたままに成る。
しかし、心は偽れないモノ。いくら学んでも、いくら経験しても、真にそれを願わなければ心は変われない。
祈り、願いは何の為に在るのか。自身の思いを想いにし、真に据える為に在る。

全てはワイが深く考えた結果、今現在で良いと思う、想いであり願いであり多分である。この世に絶対は無いと思うから、多分やけど。

子等よ、気付かせて上げなさい。シン成る愛を。本当の「やさしさ」を。

33 :Phyxius(和歌山県):2014/07/03(木) 04:33:35.78 ID:fGmO9s950
日本の良くないところ。日本だけでなく此の世の良くないところ。

物理的な力で他を変えようとするところ。金の力で他を変えようとするところ。

物理的な力、金の力で他を変えようとするということは、真心を押さえ込み無理やり言う事を聞かせると言う事。
いわばこれは、日本が変えようとしたという奴隷制度に他ならない。何故このような状況に陥っているのか、それは既に述べたと思う。

物理的な力で他を「押さえ込もう」とすれば、他の精神的な力で反発がおき、やがてそれは物理的な反発となり、
己が築き上げてきた物理的な多くを失う事に繋がる。同様に、精神的な力で「押さえ込もう」としてもそうなる。

しかし、精神的な力で真成る精神により真成る精神を呼び覚ませば、本来の姿に立ち返れば、反発ではなく同調となる。
反発は宿主のウィルスに対する排除や宿主の滅びとなるが、同調は宿主と共に生き、更なる高みに昇り幸福を得る。
今の世の人々は、ウィルスと成り宿主を滅ぼそうとしている。もしくは滅ぼされようとしている。

これ以上心を汚すのはやめましょう。今頑張ってやっている事は何の為か良く考えましょう。
それに気付かなければ、未来永劫、負の連鎖が続き、心が満たされず不幸への道を進むでしょう。
改心すれば、幸福への道が開かれます。幸福への道は大きな道から、様々な人それぞれの才能を行かせる道へと広がります。

大樹と共に天に伸び光を浴びるか、大樹と共に地に伸び闇に成るか、はたまた、大樹を嫌い大樹を枯らす蟲やウィルスと成るか。

選ぶのは皆さんです。

理不尽を変えようとする事は良い事です。しかしその術を誤ると取り返しのつかない事に成る場合も在ると理解しましょう。
自分を変えたくば、今を変えたくば、まずは他の事を想い、未来の事を想い、今の自分が関わる者に訴えてください。
心の叫びをぶつけてください。自然と涙が溢れる筈です。それが本当の心が求めるものです。
そしてその結果がどうなろうとも、素直に受け止めましょう。その先には必ず真なる幸福が待っています。

全て多分です。ですが、少なくともワイはそれで良くなりました。
いまだ幸福で満たされては居ませんが、時折幸福と感じる事もあります。
いまだ幸福で満たされては居ませんが、先には必ず幸福があると想っています。

ワイの言葉を信じるか信じないかは皆の自由です。ですが自由には責任を伴うと言う事を理解しましょう。

34 :Phyxius(和歌山県):2014/07/06(日) 05:54:22.12 ID:pJLsENSP0
日本人に限らず、人の良いところであり、良くないところ、愛を求めるところ。

しかし、愛とは何かを、真に理解せずに求めるから、他を傷つけてしまっている事に気付けない。
ワイもそうだった。真の愛とは求めるものではなく与えるもの。

しかし、何を与えるか、お金?地位?名誉?・・・それらはあくまでも単なる手段に過ぎない。
真なる愛は、他を想い、他が迷走しないように、魂が求めるモノを思い出させる事。

ワイが求めるモノは真実の愛、それは求めるものではなく、与えるもの。ワイはその為に産まれてきた。
子等が求めるものも真実の愛、それは求めるものではなく、与えるもの。子等はその為に産まれてきた。

親も元は子、子は親に真実の愛を伝える為に産まれてきた。夫婦もそう。親友もそう。全てがそう。
しかし、真実の愛が心の奥底に隠れてしまった親や世の中に触れる度、その使命が隠れてしまう。

隠れてしまうが完全に隠す事はできない。なぜならば、それが人の生きる真価で在るから。
それなくして人は生きる事は適わない。何人であろうと、心の奥底には必ずそれが隠れている。
呼び覚ましなさい。貴方の魂の叫びを。想い出しなさい。貴方の希望を。

楽や欲に重きを置かず、真実の愛を求める事に置きなさい。そして求める事は与える事。
求めるのではなく、与えるのです。与えれば、必ず貴方の求める真実の愛に触れる事ができます。

人は何故、生命は何故、生を受けるのか、真価を成すためです。真の価値、それは真成る愛です。

救いは求めるものでもなく、壊すことでもなく、死でもなく、特定の誰かのみに与えるものでもない。
貴方が関わるありとあらゆる全てに与えることです。しかし一人で全ては叶わない。
叶わないけれども叶う。まずは最も身近な者にその真成る愛を与えなさい。

全ては多分です。多分ですが、間違いないと感じます。

35 :地震雷火事名無し(東京都):2014/07/06(日) 06:58:20.85 ID:0YLxXLWe0
. コピペ

( ^ω^)真の愛国者が現れて、暴露大会の巻 安倍さん涙目


自民党議員 北海道議会議員 小野寺まさる

「安倍首相が、統一教会関係というのは知っている。」 ★3
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1404129937/


北海道議会議員  自民党 小野寺まさる @onoderamasaru

まとめて「統一教会陰謀馬鹿」をブロックしました。
安部首相と統一教会との関係は知っているが、安部首相と統一教会との関係は知っているが、
安部首相と統一教会との関係は知っているが、それは拉致被害者を助ける為のパイプだからかも知れず、
我々には、国家機密に関する真実を知る術はありません。
面白おかしく騒ぐ方々を見て「昔から、その百倍以上 知っとるわ!」と言いたくなります。
                     ↑
              ( ^ω^)ここ大事
https://twitter.com/onoderamasaru/status/450614654255898624


( ^ω^)↓ これも重要項目

僕は、かなり前から色々調べております。 かなり前から色々調べております。
一方的に盲信をしてはいないことだけは申し添えておきます。
https://twitter.com/onoderamasaru/status/450777248040091648

北海道議会議員  自民党 小野寺まさる

36 :Phyxius(和歌山県):2014/07/18(金) 05:41:16.99 ID:cuKFZqL/0
日本の良いところでもあり良くないところでもある、流れに身を任せるところ。

人は皆、産まれてきた時は無垢である。
人は皆、産まれてきた時は聖なる器に聖なる水を注がれた状態で産まれて来る。

しかし、いくら綺麗な水であっても、自分自身で考える事を疎かにし、他者に任せてしまえば
その綺麗な水も徐々に濁り始める。人とは自由であるが為に欲や楽に流されやすいからである。

綺麗な水が濁り始めれば、綺麗な器も汚れてくる。見た目は綺麗でも内側は濁りによって汚れてくる。
いくら身だしなみを整えようとも、内なる汚れは洗える事はない。しかしキッカケにはなる事はある。
そのキッカケを生かすかどうかは、その者の心構え次第である。

人は産まれてきた時は皆、聖なる杯と聖なる水であるが、汚れた杯と濁った水と共に生を営む事により
少しずつ汚れと濁りを増していく。増してはいくが、それを汚れや濁りと感じる事のできる者ならば、それに対応できる様になる。
掃除もできるし洗濯もできる様になる。しかし、真に何を掃除し、何を洗濯するかは、真に深く考えなければ解らなくなる。

人は基本的に、それを掃除し洗濯する能力を持っている。直観力である。その直観力は大抵は幼子の頃から徐々に世や人に触れ薄れていく。
世や人から感ずる理不尽を受け入れ始めると薄れていく。薄れていくと直感は道を誤るようになる。

真に芯に新に臣に親に信に・・・・シンに据えるべきは既に述べました。

人は皆、聖なる器と聖なる水、聖杯である。
勝敗はあくまでも中を良くし、皆と仲良くしてから遊びの延長でつけるものである。

そこに達していない間は、勝敗ではなく、自分自身と向き合い、人と向き合い、世と向き合い
解決すべき事は勝敗をもってしては解決しないという事を理解すべきである。

人は皆、産まれた時は聖なる器と聖なる水である。
そこには真なる愛が注がれている。人は皆、真なる愛を持って産まれて来る。
愛は誰しも持っていても、真なる愛を受け入れなければ道を外れた愛へと変わる。
道を外れた愛は哀となり、更なる哀を育てていく。それは負の連鎖である。

まずは全てを受け入れてみて、そこから良いと感じる部分を見習い、良くないと思うところを改善していくのです。
はじめは受け入れがたいかもしれませんが、すぐにそれが当たり前の事、自然な事だと気がつくはずです。
なぜならば、それが貴方が産まれてきた本来の命題だからです。命の限り探求するに値する事だからです。
値はしますが、それを探求し続ける必要はないのです。時には休憩しても良いのです。遊んでも良いし楽しても良いのです。

一番にそれを据えてさえいれば、度が超えることはないのです。

すでに度が超えていると思うのであれば、それ以上超えないように心掛けるのです。
罪悪感に押しつぶされそうになったら、身近な信頼できる者に打ち明ければ良いのです。
それができないのであれば、ワイに打ち明けれくれれば良いと思います。

jimmuera2637@docomo.ne.jp

ワイの携帯のアドレスです。イタズラにはそれなりの対応をします。
ですが、イタズラにあたるかもしれないと思って躊躇している方へ
躊躇しているということはそれはイタズラに思われると感じても躊躇している時点でイタズラではないのだとワイは感じます。

この人は本気かなと感じた人にだけ会って話をする事も考えています。
まずはPCのメアド、次に携帯で直接会話、それから会うなど、その人の想い次第です。

来るものは拒まないとはこういうことではないですか。
何でもかんでも受け入れるという意味ではないと思いますよ。良くないと思ったことはハッキリ言うのです。
言って自分のほうが良くないと思ったら素直に自分の方が良くなかったと認めるのです。
その段階を受け入れようとしないのならば拒むのです。拒んでも自分の考えを強要してはいけないのです。
強要するのではなく、教養するのです。強要するから争いを生み、恨みを生み、簡単には治らないところまで病んでいくのです。

長くなりました。話は尽きませんが、今日のところは以上です。

37 :地震雷火事名無し(愛知県):2014/08/01(金) 18:21:31.06 ID:/4ekF3a80
日本の良くないところ=ネトウヨ連呼厨

38 :Phyxius(和歌山県):2014/08/06(水) 18:37:17.78 ID:PJ2ccAkW0
日本の良くないところであり良くないところ。善行を行おうとするところ。
その善行が本当に善行であるならば良いが、本当に善行でなければ良くない。当然の事である。

従軍慰安婦の問題がある。日本は高い賃金を支払い、女性らも自ら進んでか売られてかはさておき、
いずれにしても、世間一般の常識からは「優遇」されて、その職に就いた、とされている。
が、しかし、冷静に考えてみれば解るが、お金を払えば良いってもんじゃない。
確かに既に過ぎたことだし、当時の女性ら皆かどうかはさておき、高い給金で喜んでいたかもしれない。

では解り易いように少し置き換えて見よう。
これは突き詰めれば、奴隷に高い金を払っていた、とするのと本質部分は同じである。

人間が本来、心にすえて置くべき自由意志を押さえ込み、自分たちの都合を押し付け、
その行為が、そういう行為だと解らない様に、お金で目くらましをして自由意志を押さえ込む。
この行為は皆が仲良くするには一見良さそうに見えるが、自由意志を押さえ込んでいる時点で破綻している。
今の日本を見ればわかる。当たり前の事を当たり前に言わない、言えない、そういう風潮になってしまっている。
素敵な言葉を言うのが恥ずかしい照れくさい、愛を語り合うのもそう、それどころか愛=エロスの様に置き換えられていた。

その当時はそれがそうだと気付いていなかったのか、気付いていたのか、今はもうそこまで追及するつもりはない。
が、いずれにしても、当時、曲がりなりにも奴隷解放を目指したという大東亜戦争を誇りとするのならば、見直さなければならない。
その行為を反省する必要がある。その行為が自分たちが嫌った奴隷制度と本質部分では同じであると言う事を。

しかし、韓国も過去の出来事をいつまでもネチネチと持ち出し金をせびるのは筋違いである。
単なる謝罪だけを求めるべきである。それともすでにその謝罪だけを求めているのか?どうなのか。

日本は、慰安婦問題をきちんと、自分たちの過ちと認める必要はある。過ちと認め、二度とその様なことをしないようにする必要がある。
歓楽街や女郎といった商売にも、それが自らを奴隷と本質の差がない行為であると言う事を理解させたうえでさせなければ同じことになる。
もちろん、そういう行為が好きな者であるならば別にやっても問題はない。問題ないが本質がそうである以上は治した方が良い。
治さなければ、自身のその行為が、自らを否定する行為を行い続けたという後悔の念に囚われる。

そこから改善するかしないかは本人次第である。が、長いことそれが続けばなかなかそこから抜け出せない。
それが癖や習慣である。今現在習慣とされるものでも実際は癖だったり、癖であると思っていても習慣だったりする。

韓国は日本への依存心、日本は韓国へ行った良いと思っていた数々の行いが実際はそうではなかったと、理解すべきである。
どちらが悪いとか良いとかじゃない。どちらにも良いところはあったし良くないところもあったのである。

韓国は日本を信じた。日本は韓国を助けようとした。しかし実際はどちらも良くない行為であった。
信じたから誤った。思い込みや決め付けから助けが真の助けとはならなかった。それだけである。

たったそれだけのことである。過去には双方良かれと思ってそうしたことが、良くなかった、それだけである。

以上は全て現時点で、深く考えた結果出たものであり、絶対ではないが、そうであると感じる。
既にお金を渡し謝罪した日本ではあるが、それは自身の過ちを理解していない状態での謝罪であるから、
もう一度、素直に謝罪をすべきである。
韓国は、その謝罪に対し、お金などを一切せびることなく、その想いだけを素直に受け止めるべきである。
韓国も知ってか知らずかはさておき、援助を受けたのであるから、その過ちを素直に認めるべきである。

またこれは慰安婦問題だけではない。大東亜戦争そのものもそうである。大東亜戦争に限らず、全ての争いがそうである。
日本だけではない。全てがそうである。全ての争いは、元を辿れば、思い込みや決め付けからくる誤解や行き違いから生まれている。

大東亜戦争での先人たちの心意気は素晴らしいが、さしあたる問題を生んでいるのはそれらを行った自身なのである。
全てはワイが現時点で深く考えた結果であり絶対とはしないが、現時点では、もっとも良いと感じる答えを述べさせて頂きました。
どうか、真剣に考えてください。大きな歪みは放っておくとどうなりますか。歪みは歪みと理解しなければ治らないのですよ。

39 :Phyxius(和歌山県):2014/08/06(水) 18:39:57.45 ID:PJ2ccAkW0
>>38の一行目、良くないところであり良くないところ、と良くないづくしになってますが、訂正しておきます。

日本の良いところであり良くないところ、です。

40 :Phyxius(和歌山県):2014/08/12(火) 06:14:41.24 ID:Qwf19nHN0
真実の愛は与えるもの、それと同時に求めるもの、与えるだけも駄目、求めるだけも駄目
人は何も神になりたい訳ではない。神とは?感情がない?ただただ平和であれば良い?そうじゃない。
悲しみがなければ良い?そうじゃない。憎しみがなくなれば良い?そうだけどそうじゃない。

押し付けるから良くない。だからと言って沈黙は良くない。態度だけでも良くない。
どちらかだけでは良くならない。全てがそう。そんなことを続けようとするから良くならない。
恨みは消すものではなく和すもの。相互関係から理解しあえば和すことは出来る。
恨みの元の悲しみは残れど、悲しみは真実の会いによって、心と言葉と体で接することによって癒される。

相手を気遣い言葉を控えすぎても駄目、過度な愛を持って当たりすぎても駄目、逆もまた然り
相手を気遣わないで言い過ぎても駄目、愛を無くして無理強いするのも駄目、押して駄目なら引いて見ろ
引いて駄目なら押して見ろ、自分を守ろうとするな、だからと言って自分をないがしろにするな。
極端すぎるから上手くいかない。今のままでも上手くはいかない。結局は同じことの繰り返し。
安定の繰り返しではない。大きな歴史の大波小波の繰り返し。戦争と平和の繰り返し。
そこにある平和は真の平和ではない。痩せ我慢の平和である。かならず何れかがやせ我慢をしている。

何故か。打ち明けないからである。心から反省し打ち明けないからである。心の内を見せないからである。
様は隠すからである。隠しても無駄ですよ。隠している事は怒っていません。隠し続けようとする心を怒っているのです。
公表しなくとも、隠したくない。打ち明けたい。そう願うだけで良いのです。既に皆知っているのです。バレているのです。
それで全てが丸く収まり、いずれは国境はなくなるのです。心の国境が。人類は皆、夫妻親子兄弟姉妹友人なのです。

全ては言いません。それは言わせては成りませんし、言っても成りません。ですが抑えては成りません。抑えなければ成りません。

忍者、空蝉、集団心理、洗脳、術、神秘

これらは人が人で在る以上、用いない方が良い術であり、また用いなくとも自然とそうなる仕組みでもある。

国を創れば苦荷と成り、苦荷は苦二なり二は一なり、一は人なりかつヽなり。ヽは御霊なり。心なり。○は肉体なり。

ヽ癒さず人ならず。癒すは○とヽ、○とヽで接することなり。
接するとは、段階がある。段階は決まっていない。波と同じである。
小さすぎず大きすぎず、少なすぎず多すぎず、徐々に徐々に、時には強く、そして弱く。
何の為にそこに生まれてきたのですか。相手を消滅させるためではないはずです。滅して癒すは邪道。

ですが消滅させないと決めてもならない。消滅してやりたいけど消滅させたくない。
そういう想いをもって接するのです。心から、相手の心にぶつかるのです。現状では近しい者であるから叶うのです。
ですが近しい者だけでは適わないかもしれない。これだと決めるから叶わないのです。行き当たるのです。
行き当たったら戻れば良い。戻って決めたところを見直せば良い。そこで再び、新たな道が見えるのです。

汚れが残る洗いは洗いにあらず、粗く荒く新たな苦となる。
汚れをは全て燃やせば楽だが灰も煙も残る。新たな生となるも汚れの火もまた燻る。
結局は同じことの繰り返しとなる。それは繰り返さずともよい繰り返し。

人の世は人だけのものではない。だからと言って人なき世も良き世ではない。
人中心ではなく、全てが在っての人として考えよう。

41 :地震雷火事名無し(静岡県):2014/08/14(木) 11:53:14.91 ID:HeYB9IK00
これほどの惨事を起こしながらも原発と言うならば、過酷事故に直面した場合の具体的避難方法、経路、事後の生活及び自己管理などなどをきちんと説明して下さい。
そして国民が納得したうえで再稼働を語って下さい。
それに従い行動したうえでも原発事故に因する不具合が生じた場合、きちんと保障(補償)する法律をまず作って下さい。
はっきり言います。 
あれだけの事故を起こし、ぬけぬけと再稼働を語るな!
原発はいらない。

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)